高速道路無料化実験が全国37路線50区間でスタート

高速無料化実験が2010年6月28日午前0時に始まりました。
 
当初の予定より少し遅れましたね。
 
期間は2011年3月末まで。
 
国土交通省は、渋滞の変化や他の交通機関への影響などの分析を進め、2011年度以降の無料化の扱いを決めるとのこと。
 
ETCはこれまで通りすいすいと通ればいいですが、
現金利用者はすいすいというわけにはいきません。
 
料金所で止まって通行券をもらい、出るときに渡すことになります。
 
社会実験なのでデータを取るんです。
 
ご注意ください。
 

以下はヤフーニュースより。
自動料金収受システム(ETC)搭載の有無にかかわらず、全車種が対象。国土交通省は、渋滞の変化や他の交通機関への影響などの分析を進め、2011年度以降の無料化の扱いを決める。
 無料化されたのは、道央道(北海道)や高知道(高知県)など地方の路線。宮崎県内で整備中の東九州道2区間も開通後に対象に追加され、合計距離は最終的に1652キロメートルとなる。有料区間では、「休日上限1000円」などを含む現行の料金体系が続く。
 高速無料化は、民主党が昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた目玉政策。物流コストの引き下げや地域経済の活性化が狙いで、参院選投票日前の実施は選挙対策の意味合いもありそうだ。ただ、今回の無料化区間は全体の2割にとどまっており、効果は未知数だ。


天橋立おすすめのホテルはこちら!
》 》 天橋立おすすめのホテル特集へ

bn_amano.jpg
もっと見てみる?>>天橋立温泉おすすめのホテル一覧

関連記事

  1. 高速道路無料化で天橋立温泉に行こう!
  2. KTR 北近畿タンゴ鉄道、高速道路無料化廃止で生き返るか?
  3. 高速道路無料化社会実験は2011.6.19に終了しました
  4. 冬の丹後はカニと温泉天国
  5. 高速道路無料化1ヶ月 混むスポットとすいているスポット
  6. 京都市〜天橋立 渋滞レポート(2010年7月18日)
  7. 舞鶴若狭自動車道無料化で北近畿タンゴ鉄道がたいへんです。